詳しく知りたい
フラット35

最近よく耳にするフラット35ってどんな住宅ローン?

 最近よく聞くフラット35。フラット35って一体何なんだろう?と思っている人も多いのではないでしょうか。

 この住宅ローンで話題のフラット35ですが、これは住宅ローンを組む物件の耐震性、耐火性、そして省エネルギー性の基準が満たされている事によって、申請出来る住宅ローンです。この基準を満たしている、ということは、ある程度の自然災害や、地球温暖化防止にもつながるエコ化の基準が満たされているということになり、金利が優遇されるシステムになっているのです。今やどこのハウスメーカーで家を新築してもフラット35を申請することが出来ます。

 フラット35を申請出来ないハウスメーカー、または、建築会社は、新築依頼を出すのも躊躇してしまうほど不安になるので、どうせ家を立てるのであれば、フラット35を申請出来る建築会社にしたいものです。しかし、中には伝統的な家づくりを展開している建築会社もありますので、施工してくれる会社はよく検討して建築してもらうのがお勧めです。

 やはり安心して家に住むとなれば、耐震性、耐火性に優れている事が条件になりますからフラット35が適用される住宅だと住んでいる人にとっても安心ですよね。そして、フラット35は金利も優遇されるから、返済計画を立てる際にも安心して計画を練れるはずです。

関連サイト

参照 住宅ローン金利動向予想!今後の金利推移は?【2017年3月最新】
フラット35を含め住宅ローンの借り入れを検討中の方におすすめします。これからの金利の推移と動向をしっかりと見極めておかなければ思わぬ損をしてしまうのが住宅ローン選びの怖さです。しっかりと住宅ローン金利動向について調べておくことが成功への第一歩となるんです!