世間から見た
フラット35の
評価は?

低金利で助かると多くの人に喜ばれているフラット35

 住宅ローンを組むなら今や外せない存在なのがフラット35です。フラット35は耐震性、耐火性、省エネルギー性の基準を満たした住宅のみに適用される住宅ローンです。この基準を満たしているということは、今のこの世の中を安心して生活出来る物件ということで、フラット35の申請を出すことが出来ます。それに最長35年のローンを設定することが出来、銀行によっては様々なサービスが充実しています。

 例えば、保証人不要であったり、繰り上げ返済時の手数料が無料であったり、金利がさらに優遇されていたりなど、銀行によって内容はバラバラです。しかし、先ほどの耐震性、耐火性、省エネルギー性の基準についてはどこも一律で同じなので、住宅ローンを組む際の銀行は、内容で選ぶのが正しいと言えます。そして金利が低い銀行ですね。

 インターネットなどで、フラット35の口コミ情報をみると、実に様々な意見が公開されています。最近では住宅ローンを組む人のほとんどがフラット35によるローンを組んでいるわけですから、それだけ意見の数も多いのです。やはり、フラット35は低金利で助かる、という意見が多いのですが、固定金利よりも変動金利の方が金利も安く、しかし、変動にすると将来金利がどう変化するのかわからない、という点がみんな気になっているようです。